The God of Techno

先日、テクノの神様ことKraftwerkが結成35年にして初のライブアルバムをリリースした。

欲しかった。気になっていた。けれど金欠のためにずーっと買えずにいた。

しかし今日、意を決して買ってきました!イイ!これすごくイイよ!流石はGod of Techno!

Kraftwerkとの出会いはアルバム”Tour de France”でした。Tour de Franceだよ?買うしかなかったんですよ。まぁ、かなり最近になって知ったわけなんですが衝撃の出会いでした。

Kraftwerkの唯一無二のあの独特のメロディーは激しく心を揺さぶりますね。鳥肌が立つ音楽を聴いたのは久しぶりです。

すばらしい。テクノミュージックファンを気取るなら聞かなきゃダメです。ちなみにアルバムについての詳しい情報はこちらから。東芝EMIのページです。(ちなみに私が買ったのは独語版です。英語版もほしい!)

音楽といえばこちらも。iPodの音質に関する話です。面白いのでぜひ読んでください。

ところで、わたしの持っているiRiverH320の操作性はよくないんです。聞きたい曲がすぐに出てこないんですね。それと比べるとiPodのクリックホイールは非常に洗練されているということがよくわかります。この問題は曲が増えてくるとかなり顕著になってきますね。大量の音楽ファイルを扱うHDD型のミュージックプレーヤーにおいて、いかにすばやく聴きたい音楽を見つけられるかというのは非常に重要な要素です。この点においてiPodは他のプレーヤーに一歩先んじています。他にもタッチ型の操作形態を持つプレーヤーは現われてきましたが、iPodを超えるものはいまだないように思います。

iTunesとセットだというのもいいですね。PC初心者にとって実にわかりやすいでしょう。私のように音質にこだわって他のエンコーダーを(たとえばLameとか)をつかっていたり、エクスプローラーで簡単にファイル移動を行いたいものにとっては邪魔でしかありませんが、エンコードって何?とかファイル形式って何のこと?っていう人にとってiTunesは非常にありがたいと思います。H320のように別にエンコーダーを用意しなければないとか、そういうユーザーに技術を求める製品はマニアックな人しか買いません・・・・・。

断言します。今現在最も進化しているデジタルミュージックプレイヤーはiPodだと。

ところで、デジタルミュージックプレイヤーって、CDやMDも含まれるような気もするんですが、含まれていないんですよね・・・・・。なんででしょう?

さて今日は池袋のHMVまで自転車で走ったんですが、まだ咳が出ます。美ヶ原は大丈夫なんだろうか?今週は雨でほとんど走れないみたいだし・・・・・。

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。