自動車教習中(その1)

 自動車教習のために新潟で合宿しております。
 通ってるのは「新潟・関谷自動車学校」です。関谷は電車が単線でした。またかよ!とか、突っ込まんといてください。まわりには新しい家とか、ショッピングモールとかありまして、「ちょっと前まで田舎でした」という感じですね。しかしながら、新潟駅とか近いんでちょっと行けば都会です。いいところだなぁ。
 
 さて、ここにきて2日目なんですけどさすがに合宿だけあって進みが速いです。学科を4教程、技能を3教程やりました。結構疲れる。
 
 まず1日目なんですけど、昼に入所して午後にはもう教習始まります。まずは学科から。「運転手の心得」をお勉強。学校の授業と大差ないですね、学科は。
 で次の時間さっそく技能教習です。教習車は全部BMWだぜ。WOW!
 さて「車に乗る→発進→停止」までやったんですけど・・・・・自動車ってこんなに難しいのか!!って感じです。クラッチとギヤ、こいつらが曲者ですね。発進の時の半クラがうまくできない→いつ離すのかってのがよくわからない。停止のときクラッチを踏み忘れる→エンスト起こしてエンジンかけなおし。なんかすっごく恥ずかしい・・・・・緊張するし、やっぱ最初はダメですね。何とかローギヤで場内をぐるぐる周るとこまでいきました。
 最後に学科がもう1時間。運転免許制度やAT車についてお勉強。
 
 2日目(今日)です。まずは技能から。技能2時間目はギヤをセカンドに入れましょうってことでやってみたんですが・・・・・2に入れたつもりが4に入った。とーぜんエンスト。うっわ、はずかし。
 最初はそんなことやってたんですけどこの時間で発進の感じや停止の感じをつかめてきました。
次にやってみたのが「右一杯に寄せる→左一杯に寄せる→真ん中で走る」です。右一杯は楽でした。しかし・・・・「左一杯に寄せてねー。」といわれるとこれがすごく難しい。車の端がどこら辺なのかぜんぜんわからない!だから右寄りで走る人多いのか。と、納得できました。教官が、「じゃ、真ん中走ってください」といっても、なんだか右よりに・・・・・意識してないとすぐに寄っていっちゃいますね。
 //昼食とったり、学科受けたり、3時間も空きがあったんで近くのBOOK OFFでイニシャルDを立ち読みしてたりとかいろいろあったけど省略//
 技能教習3時間目は「ギヤをサードへ」。この時間はだいぶ動かし方に慣れてきました。発進と停止もそこそこスムースにやれるようになって来ました。ただ、ギヤをサードへ入れようとしても場内がけっこう混み合ってて、なかなかサードに入れられるほど加速できなかったんで、あんまり練習は出来無かったですね。
 //この後学科がもう一時間あって、その後ホテルへ戻ったんだけど割愛するぜ!学科のことなんか書いても、面白くないだろ?(そんなもの読まされたらみんな寝ちゃうもんな!)//
 
 ま、今日まではこんな感じです。明日は朝9時からいきなり2時間連続で技能教習です。・・・・・がんばってくるぜ!YEAH!
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。