夜の和田峠

 昨日は夜の和田峠へ行ってきました。車乗って4人でいったんですけど、自転車持ってきたのが私一人だったので・・・・・一人で登りました。
 超怖い。いや、ほんと、マジで。もっと強力なライトがいるね、あれは。八王子側から登ったんだけど、最初はいいんだよ、民家のある辺りは街灯もあって道がちゃんと見える。しかし・・・・「降水量が~」って書いてあるゲートを越えると真っ暗。木が生い茂ってるから、星明りすらない。道がどこにあるかわからない。かろうじてガードレールが薄ぼんやり浮かび上がるから、それを頼りに走る。自分がどこを走ってるかなんてまったくわからない。途中までは沢の音が聞こえるけど、それも無くなる。見えないし、何も聞こえない。ただ、自転車がきしむ音と自分の呼吸音だけ・・・・・。おまけに霧が出てきて・・・・・一本登っただけでギブアップ。フツウに登る3倍は疲れる。何の拷問ですかこれは。
 肝試しにもってこいです。いやーホントきつかった。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。