イヤフォン購入

 新しくイヤフォンを買いました。ここの所ずっとヘッドフォンで通してきたし、高級イヤフォンを買うのは初めてだね。
 買ったのは、audio-technicaのATH-CM700です。アルミ削りだしボディでっせ。ちなみにATH-CM700Tiってのもあって、こっちはチタン削りだしボディ。マテリアルフェチにはたまらねぇ!!
 
 これを買うにあたって、かなり悩みました。今回はイヤフォンに的を絞って購入を考えました。というのも、もっと手軽に音楽を楽しみたかったからです。やっぱりヘッドフォンはかさばるし、ものによってはメガネと干渉して長時間使用してると痛かったり・・・・・気を使わなくて良いようなものが欲しい!
 iPodの普及と共に、なんだか高級イヤフォンの売れ行きも伸びているようで、以前と比べてだいぶ物が増えてきましたね。SONYもようやく高級イヤフォンの新製品を出しましたし(SONYの高級ヘッドフォンは非常に高品質な音を出すことで評価が高い。)、海外メーカーのものでも、これまで日本に入ってきてなかったものが輸入されたりと市場が広がっているようです。
 買うに当たって、まず開放型(いわゆる普通のイヤフォン)と、密閉型(カナル型、いわゆる耳栓式。SHUREとかEtymoticResearchが特に有名)かを選びました。高級機種だと密閉型がほとんどなんですけど、このタイプ面倒なんですよね・・・・・耳に突っ込むのも大変だし、耳垢がイヤフォンにたまるから掃除が面倒だし(耳掃除してもつきますから。)・・・・・けど、外の音を物理的にシャットアウトできたるメリットはそれを補って余りあるし・・・・・かなり悩むも、面倒なのは購入の動機に反するじゃないか!というわけでパス。
 で、開放型となると極端に数が少ない・・・・・というか、audio-technicaのCM700と、EC700。それにB&OのA8と、SONYのMDR-E888LPくらいしかないんじゃないのか?となると、この中じゃCM700だろうということで決定。
 BOSEの新機種、BOSE-IEもいいかな?と思ったんですけど・・・・・ちょっと高いかなー?
 
 さて、ものは高級機種だけあって、きれいな音です。特に中~高音は素晴らしい。ただ、これまで使ってたヘッドフォンと低音を比べるのはかわいそうです・・・・・というか鳴り方の質が違いますよね、ヘッドフォンの空気が振動する感じはある程度の大きさのドライバーじゃないと無理かな?イヤフォンも低音が出てないってわけじゃないです。
 遮音性はあんましないです。形式からいって当然ですが・・・・・。
 audio-technicaのヘッドフォンはこれで3つ目。どうも一番好きなメーカーになりつつあるようです。
 
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。