Xがうちにやってきた

VAIO Xが4月20日に家にやってきました。9日に注文だったので、一週間弱といったところでしょうか。

そうです、結局Xにしました。

Pがほぼ販売終了で、望みのスペックがなかったことが決定的だったのですが、結果としてはこれで正解だと思っています。
ちなみに、ヨドバシカメラで実機を触った時の感想は、
Xはあくまでも普通のパソコン。薄さと軽さは普通じゃない。けれどもそれ以外の部分に関しては、特に目新しさはない感じ。
Pは普通じゃないパソコン。とにかく持ち運びを重視しかつ最低限の”パソコンらしさ”を確保した製品という感じでしょうか。

しかし、軽いことと、薄いことがこれほど便利だとは。
薄いからビジネスバッグにも簡単に入るでしょうし(雑誌のような感覚)、軽いから「使わないかもしれないけど、とりあえず持っておく」ことができる。
普通だったら、厚みがあるのでスペースの確保が必要だし、必要ない時には絶対持ち歩く気にならない。
しかもFOMA内蔵だから、周辺機器ナシでネットに接続できる。

出先でも、重い作業をする必要がある人はVAIO Zにでもして頂くとして、ネット+メールがメインの人にとっては究極のモバイルPCだと思います。かって損はないかと。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。