通勤バッグを変えてみた

今まで通勤にはChromeのクレムリンを使っていたのですが、最近荷物が減ってきたので過剰装備に・・・・・。さすがに50L級は邪魔になります。
そこで、Timbuk2のクラッシックメッセンジャーのMサイズにしてみることにしました。
Timbuk2は今年マイナーチェンジして、バックルとポケットの仕様が少し変わり使いやすくなったので注目していました。
使ってみた感じ
・新規追加の、背中側のコンパートメントはノートパソコンの収納に便利。
→Coromeは内部が分かれていたりしないので、ファイルやノートパソコンが中で暴れる。
・フロントポケットが増えて、内部スペースを潰さずに小物の収納ができるようになった。
→旧モデルは、フロントポケットが少なかったので、内側にあるポケットに入れるしかなかった。
・バックルは以前のものより、長さ調整が楽。
→旧タイプは最悪。片手で簡単に調整できるChromeとは比べ物にならなかった。
・背負った時の安定感はChromeの方が上。ベルトの調整もまだChromeの方が楽。
→ただし、安定感についてはサイズが小さくなったこと、背中側に変形しないもの(パソコン)があることを考慮すべきだと思う。

自分が本職のメッセンジャーだったら、迷うことなくCorome(それよりもRESISTANTか?)です。でも、ポケットなどの使い勝手はTimbuk2の方が上ですね。つまり普通のカバンとしてはTimbuk2の方がいいかな?

ともかく、しばらくはこれで行きます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。