Fenix LD15

すっかり買い物BLOG化したこのページ、今回は“ライト”です。

個人的に好きなのと仕事でよく使うので、よくライトを買ってます。明るいライトはつけてみるだけで楽しいじゃないですか!

今までロードにはLEDLENSER P6をつけていたんですが、ロードにつけるにはやっぱりでかいなぁ・・・・・、もっとスマートにならんものかと1AAのライトをなんとなく探してました。ネット検索すると、結構色々出てきます。OlightとかFenixとかNitecoreとか。でも5000円以上ライトに出す余裕が・・・・・。やはりLEDLENSER T5くらいしかないか・・・・・と思ってたところ、AMAZONでFenix LD15が¥2,909で売られているのが目に入りました。LEDLENSER T5より明るくて、しかも安いだと!?51%OFF?買うしかねぇ!!

で買ってしまいました。仕事用とプライベート用に2本も。

明るいです。MAX117ルーメン。

すばらしく明るいです。117ルーメンは伊達じゃないですね。LEDLENSER P6(130ルーメン)と比べてもあまり差はない感じです。今まで仕事で使っていたLEDLENSER Vキューブとは段違いに明るいです。LEDライトもどんどん進化してるんですね。

左から、FENIX LD15/LEDLENSER Vキューブ/LEDLENSER P6

一番驚いたのはその大きさ。Vキューブよりずっと小さいんです。本体の質感もいいです。なんだか、仕事用に使うのはもったいないので、1本は予備にしてVキューブを壊れるまで使うことにします。ちなみにVキューブはスイッチ部がすごーく弱いので、よく壊れて点灯しなくなります。これまでに2本壊しました。3本めに買ったやつはマイチェンされていたようで、今のところトラブルなし!外装は傷だらけですが・・・・・。

LD15の問題はランタイムですね。公称1.5時間なので、自転車通勤に使ったら片道で切れます。ランニングコストが高騰しそうですが、こいつはNI-MH電池使用可なのでエネループを使用することで解決できるはず。

使用時間が長丁場になる場合はP6に任せるとして、通常はLD15で。これで決まり!

追伸:サイクルモード行き忘れた・・・・・行った人、面白かったですか!?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。