アーカイブ

レース

今年も宇都宮で開催のJapan Cup Cycle Road Race見に行ってきました。

前日の夜10時過ぎに家を出て、現地についたのが11時40分くらい。キャンプ場で前泊している人がたくさんいて、駐車できることこがない!?チャリ部の後輩たちが、金曜日からキャンプしていたので合流。テントを張っているところに駐車できるスペースが空いていたので、停めさせてもらうことに。1時くらい迄だべったあと、車内泊しました。宇都宮の夜は寒かった!寝袋使って寝たんですが、すっぽりかぶっても足先から冷えてくる。う~んなめてたな、これは。

翌日の朝8時半ぐらいから宴会開始。車乗るので酒は飲めませんでしたが・・・・・、ひたすら肉とカレーうどん食ってました。どんなけ食料買い込んでるんだ・・・・・。キャンプしてたのはコース脇だったので、そのまま観戦。

午後になってから、スタート地点にある企業ブースに遊びに行ってきました。

激軽フレーム Cervelo R5 CA、マットブラックにツヤありブラックのロゴがかっこいい。

クランクはRotor 3Dがついてました。Q-Rings使うなら、クランクもこれにしたい。

Colnago C59 見た目はオーソドックス。でもカーボンフレームは見た目じゃわからないですからね。最悪(硬すぎ?)との噂も聞きましたが・・・・・どうか?

ウルトラマンみたいなカラーリングのSpecialized S-works Tarmac SL3(上)とS-works Roubaix SL3(下)。今年は勝利を量産しましたね。

今回一番面白かったブースはダントツでSCOTTです。

Scott Plasma 3。もう、見た目からして速そうですね。

特徴的なのが、リヤブレーキ。展示車両はSRAM REDで組んであったんですが、ここだけDura-Ace。なんでも78Dura(79もつかないとブースの人が言っていました。)のブレーキしかつかないらしい。フレームで買う人は、78Duraのブレーキキャリパーを探さないといけないのか!?

Scott Addict RC。カベンディッシュがツールで乗っていたもの(実車)です。

撃墜マークならぬステージ優勝マーク。

カベンディッシュのネーム入りのステム。未発売モデルかな?すごくカッコいいのですが、トップキャップがステム一体型なのでLook 595には使えません!

クイックレバーの向きが下向きです。この向きじゃないと、フレームと干渉するのかな?

いやー、SCOTTブースよかったです。こんなの見せられたら、Addict欲しくなっちゃうじゃないですか!!

レースはGarminのDaniel Martinがラスト3周回を逃げきって勝利。2位に約1分差をつけての勝利で、ここまでの大差がついたのは初めて見ました。日本にいながらにしてヨーロッパプロが見れるレースは貴重です。来年もまた行こうと思います。